集客力アップのためのネット活用&ホームページ診断

人の振り見て我が振り直せ。Facebookで友達になりたく無いのはこんな人!

個人事業主・中小企業のWeb集客
hand-shake

ビジネスアカウントをとって、仕事用にと本格的にFacebookに力を入れ始めたのはつい1ヶ月ほど前のこと。
いやはや、すごいですね、皆さん。
知らない人によく簡単に友達申請できるんですか?教えてください

この週末も、すごい数の申請が来ていて、確認しながらいろいろ考えてしまいました。
というのも、無条件で友達になっていいものなのか?とね。

れれれ、そんなこと言ってたら世の中渡っていけませんかね?
でもー、これ普通の感覚だと思うんですよ。ね。

皆さんのタイムラインや情報を拝見していて、気になった点をまとめつつ自分をチェック!してみました。
自分も相手に失礼なことしているかもしれないものね!

お仕事は何してる方なの?素性がよくわからない

そもそも、リアルに知り合いではないという前提です。
ということは、ですよ。
自分が誰で、どんな仕事をしているのか、どこに住んでるのか。
せめてそれくらいわからないとそう簡単には友達になれませんよね?

と思ったら…おっと私も単なる「自営業」になっておりましたよ。
修正修正。自営業じゃあ何やってる人かさっぱりわかりませんものねー。

プロフィール写真が顔写真ではない

私もついこの間まで顔出ししていなかったから偉そうには言えないんですが。
逆の立場からすると、超怪しいっすね。笑
それでも、顔のイラストなら全然アリだと思います。

子供の画像、芸能人の画像、よくわからないイラスト(顔以外のね)、ナドナド。
実在する人物なんだろうか?とさえ思っちゃう。

タイムラインに画像しか無い

風景の写真、食べ物の写真…のみ!
特にそれに対してのメッセージも無い。
カメラマンならわかりますが、そうでも無さそう〜。
何を伝えたいの?どうして私とお友達になりたかったの?謎です。

タイムラインに誰かの記事のシェアしか無い

誰かの記事をシェアしているだけの方、けっこう多いのですね。
ああ、そういう私も、対して意見は書かずにシェアしたり、人のタイムラインにコメント書いたりばかりでしたね。
でも、私の場合、知らない人と繋がりたいという欲はありませんでしたから、ただ友達の情報を見るだけで満足でした。

そういう方で友達申請しまくっている方というのはよくわかりません。謎です。

タイムラインにライフイベントしか無い

入学した、卒業した、結婚した、就職した、退職した…。
Facebookにデビューしたてで、まだ編集が追いつかないんでしょうか。
それならまあ…わかりますが、それでも友達申請を急ぐ理由ってなんですかね。
もうちょっと自分のことを書いたりしつつ様子見てからでも良くない?

承認したと同時に宣伝される

本当に、ほぼ同時です。
いきなりメッセンジャーに送りつけられる講座の宣伝。
こういうのどういう神経しているのか、とマジで思います。

まとめ:やっぱり素性のわからん相手とはお仕事もしたくないなーと思う次第ですよ

SNSの時代、とは言え、誰でも彼でも繋がったらいい!なんて私は思えませんでした。
こうして書いてる間にもどんどこ友達申請がやってくるんですが、もはや知り合いの知り合いって言ったって、「知り合い」がリアルな知り合いじゃないわけで。あなた誰?とかいう世界です。

しかもね、ブログやメルマガのように、情報を求められて出会った、というわけでもない。
あちらがアピールしたいがための友達申請ですからね。

で、ふと、冷静に考えてみた次第です。

今回、友達申請されてみて気になった点ではありましたが、自分が相手に申請した際にも見られる部分であるということ、しっかり自覚しなきゃなあと思いましたね。

  • お仕事は何してる方なの?素性をわかるようにしておこう
  • プロフィール写真はできれば顔に。最低限顔のイラストだよねん
  • タイムラインには自分の考えも書いて、どんな人間かを知ってもらおう
  • 承認したと同時に宣伝はマナー違反。時期や相手を見極めて

ビジネスに使う場なのだとしたら、
「まず名乗れ」だし、「まず挨拶」だと思うのですよ、やっぱり。
挨拶ってメッセージを送るとか以前の話で、素性を明らかにしておくということは、最低限のマナーですよね!

それでも…ちゃんとメッセージいただけると、こちらも人間ですし伝わらないことは無い。
自分もよく存じ上げない方へ申請する際には、気をつけなきゃなという自戒の意味も込めて。

ではまたー。

Webプロデューサー・ディレクター 623

ホームページの企画、設計、構成策定が得意。中小企業のコーポレートサイトを中心に、多くのWebサイトの新規構築や運営を手がけてきました。現在はフリーランスWeb屋として企業や個人の Web戦略のお手伝いをしています。

個人事業主・中小企業のWeb集客

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします