集客力アップのためのネット活用&ホームページ診断

納期が知りたい! ホームページの見積もりはいつ頃頼めば間に合う?

個人事業主・中小企業の為のホームページづくり
calender

ホームページを依頼してから、どのくらいの日数でできあがるのか、ご存じですか?

イベントに合わせてリリースしたいけど、この日数で間に合う?
そんな疑問にお答えします。

一概に1ヶ月でできると言えないのが心苦しいところ。
というのも?
必要な日数は、規模・どこから依頼するかで変わるのです!
ちなみにお値段も変わります……。

規模ってなんだろう

ホームページって、チラシと違いサイズが決まってませんよね。
ひとつのページの長さも自在なら、ページ数も増やしたいだけ増やせちゃうんです。

例:トップページ+自己紹介、サービス紹介で3ページ
といっても、一画面ですべて収まるボリューム(1000ピクセル)なら、早く・安く。
それぞれのページが縦長10000ピクセルで、たくさんスクロールして見るボリュームなら、相応に時間も費用も係ります。

素材の質と量でも価格や納期に差がでます

更に、使う素材の質や量でも価格が変わってきます。
アクセサリーって、金属や宝石の質や量でお値段が変わりますよね。
お家もそうです。フローリングシートと本物の無垢材ではお値段に差が出ます。

ホームページも同じ。
オリジナルのイラストやお写真を使えば高くなります。
文章も、プロのライターさんにお願いすると高くなるという訳なのです。
それだけではなく、撮影や制作にかかる時間があるため、納期も長くなってきます。

コンサルティングから依頼する

起業を考えたときに、起業塾などで突き詰めていらっしゃる方は、コンサルティングをお願いする必要はないかも。

ですが、わたしのように(!)元々仕事で使っていた技術で独立する場合ですと、見せ方や、他社との違いなどを理解してないことが往々にしてあります。
コンサルティングを受けて、どんな戦略で見せるかを考えるのも大切です。

この場合、ホームページが完成するのは半年後! なんてことも珍しくありません。

企画から依頼する

ビジネスの戦略を元に、Webサイトでどんな見せ方をするか。どこに広告費を使うかなどの企画を立てます。

もし、ホームページやブログからの集客をメインに考えているなら、企画からお願いするといいと思います。

この場合、最短で2〜3ヶ月かと思います。

設計から依頼する

企画はある程度出来上がっているので、それを元に設計してWebサイトをつくりたい!
ということであれば、設計からお願いするのがベター。
設計からお願いすることで、お客様が迷わず、使いやすいホームページができあがります。

最小系のウェブサイト、トップ+3ページ程度ですと、2.5ヶ月が目安になります。
そのうちの半分は、設計や素材収集にかかる時間です。

素材づくりも依頼する

もし、オリジナルの素材を使いたい場合は、撮影などの工程が必要になります。
どの程度の素材が必要かによりますが、お手持ちの素材があるなら2.5ヶ月なところ、3ヶ月程度かかってくることも珍しくありません。

デザインから依頼する

まるが一番得意としているのが、デザインからのご依頼になります。

何ページで、どんなコンテンツを作るかイメージが定まっていて、手描きでも仕様書を準備していただけるなら、デザインからご依頼いただけます。
トップページ+3ページ程度ですと、確認などのやりとりを含めて1.5ヶ月程度かかります。
やりとりがスムーズであれば1月で公開できることもあります。

コーディングのみ依頼する

デザインまでご自分でなさる場合はコーディングのみのご依頼がおすすめです。
当事務所では承っておりませんが、様々なコーディング専門の会社があるので、探してみるといいですよー!

低価格なサービスですと、納期が長めなことがあります。
詳しくはそれぞれのサービスにお問い合わせください。

まとめ:遅くとも4ヶ月前にはお見積するのが安全

オーダーメイドでホームページを作るなら、ある程度余裕を持つことが理想的。
どんなホームページが作りたいかによりますが、遅くとも4ヶ月前にはお見積するのが安全です。

というのも、費用感が合わなくて、複数の制作会社にお見積をお願いすることがあるから。
それだけでなく、企画や設計がなかなか腑に落ちる形にならなかったり、素材をそろえるのに時間がかかったり、なんてこともあり得ます。

更に、必ずあなたが確認する必要があるため、お仕事が忙しい時期ですと進みが悪くなることも考えられます。

そろそろホームページを作ろうかな?
とお考えの方は、余裕を持って少しずつ考えをまとめておくといいかもしれません。

それではまた!

保存

あなたの専属デザイナー るこ

個人事業主・中小企業の為のホームページづくり

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします