集客力アップのためのネット活用&ホームページ診断

会社勤めから個人事業主になる前に準備しておきたい4つのこと

女性起業家の起業準備
post-133

on my way編集部の私も、皆さんと同じ女性起業家。個人事業主です。
独立する前は、IT企業の制作部門で働く普通のサラリーマンでした。

結婚、出産を経て茨城から東京へ通いにくくなり、後先のことを考えず退職してしまったが運の尽き。
個人事業主になってからの3年、悩み苦しみモヤモヤしてブレて、それはそれは大変でした。
あ、これ、本当にダメなパターンで、本来はしっかり準備してから退職するべきですね。

これから会社を辞めて起業したい!なんて考えているあなた、準備をしっかりしてからでも遅くはありません。

失敗した私から学んで欲しい、会社勤めから個人事業主になる前に準備したいこと、をまとめてみましたので、参考にしてみてください〜。

1.やりたい仕事への思いを固めておく!

私の場合、辞めたらどうしよう?なんて、まるで考えていませんでした!
一応、転職活動はしたものの、年齢的なものと土地柄とで、全く見つからず、結局友人と起業することになったんです。
当時の私ときたら、やりたいことや将来的なことなど、あまり深く考えずに起業したので、いわゆる傀儡社長で(笑)
後々、自分の思いが芽生えて来た時には、思うようにならず、結局1年で抜けることになってしまいました。

そしていざ1人になってみると、自分は何をやりたいのか?が全くわからず……。
コーチングを受けたり、セミナージプシーになったりと、モヤモヤ期間を長く過ごすことになってしまいました。

自分は何が好きで、何をやりたいのか。
会社を辞めてから考えるのではなく、お給料を頂きながら、じっくり見極めてから退職願いを書くほうが賢いと言えるでしょうね。

2.家族と仕事とのバランスを考える

子供が生まれる前までは仕事に100%パワーを注いできた私も、結婚し子供が生まれてからはそうはいかなくなりました。
心では仕事をもっとしたい!と思っても、仕事の割合は90%になり、子供が成長するほどにそのバランスは崩れていき、今ではもはや50%くらいになっちゃったかも??

最初から5割稼働でいこう!と決めておくのと、結果的に5割になっちゃった、というのでは全然違います。
私の場合は後者でしたが、バランスが崩れるたびに悩んで凹んで、といちいち時間がかかりました。笑

お子さんがいる方は特に、仕事と育児のバランスを決めておくべき。

子供がいようが100%で仕事をするんだ!と言う方は、100%で仕事をできるような環境を整えておきましょう。
子供が小さいうちは100%では動けないだろう!と言う場合は、小学生になるまで(中学生になるまで)はこのバランスで、と決めておくと、自然と仕事のボリュームも見えてきます。
ボリュームが見えれば、どれくらい集客すれば良いかも見えてきますね。

緩やかに、のんびり構えてやるのか、100%パワー全開でやるのか。
それによって準備することも変わってきますからね!

3.キャシュフローを考える

キャッシュフロー、いわゆる収入と支出のことですね。

個人事業主は、会社という組織に属していませんから、毎月一定のお給料をいただくということはできません。
働いたら働いた分だけ、というわけです。

ですから、全く収入が入ってこない月もあるんです。
例えば、Webの受託制作という仕事は、1つのお仕事に2〜3ヶ月かかることもあり、納品してから費用を請求します。つまり、終わるまで収入がないんですね。

毎月何かしらかの納品物があれば別ですが、そうそうタイミングよくお仕事はありません。
私の場合、今年の1〜3月はほとんど収入がなく(笑)4月になって、ド〜ンと振り込まれました。
キャッシュフローを考えずに、サラリーマン時代と同じようなお金の使い方をしていてはあっという間に赤字です。

収入が安定しないことを考えて、支出もシビアに。
個人事業主になる前に、しっかり肝に据えておくことが大事ですね。

4.やらなきゃいけないことを見極めておくこと

思いが固まり、家族とのバランス、そしてキャッシュフローもなんとなく見えてきた。
さあ、いよいよ起業!!

ですが、まだまだ準備しておくべきことがありますよ〜。

起業をするために、しっかりビジネスのことを学んでおきたいですよね。
本を読んで自分なりに学びたいという方もいれば、セミナーなどを利用して本格的に身につけておきたいという方もいるでしょう。
集客のためのブログやホームページ、交友を広めておくということも必要ですよね。

起業後でももちろん遅くはありませんが、ある程度やるべきことをリスト化しておくことをおすすめします。
会社を辞めたら、事業のことだけ考えたいですからね!

まとめ!とにかく行き当たりバッタリはダメ。用意周到、準備万端で臨もう!

私自身が一番失敗したと思っているのは、考えがまとまっていないのに起業してしまったということ。
やりたいことすらわからないままスタートしてしまいましたから。

女性起業家の皆さんは、好きなことをお仕事にされている方が多いので、さすがにやりたいことがわからないまま〜、という方は少ないと思います。
が、本当にそれでいいの?というような迷いがあるままでは、なかなか前に進むことが出来ませんからね。

辞めたら辞めたでなんとかなるさ〜、のような甘い考えではビジネスは成功しません!
経験した私が言うんですから間違いありません。

成功したいのなら、行き当たりバッタリではダメ、用意周到に準備をしてから退職届けを!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Webプロデューサー・ディレクター 623

ホームページの企画、設計、構成策定が得意。中小企業のコーポレートサイトを中心に、多くのWebサイトの新規構築や運営を手がけてきました。現在はフリーランスWeb屋として企業や個人の Web戦略のお手伝いをしています。

女性起業家の起業準備

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

同じカテゴリーの記事5件