集客力アップのためのネット活用&ホームページ診断

起業女性の交流の場”お茶会”ってどんな会?

個人事業主・中小企業のWeb集客
tea-time

お茶会と聞いて茶道を思い浮かべたあなた、遅れておりますよ。

女性起業家のもはや定番となりつつあるお茶会、茶道のソレとは違いまして、主催者の方がひとつのテーマに沿ったお茶会を企画し、興味を持った方々が集うというもの。
サラリーマンの世界には、異業種交流会なんてありましたよね。おじさま達が名刺交換をし、営業する場でしたね。
お茶会も同じ、女性起業家同士の異業種交流会。
おじさま達のものと同じ、認知を広げるためのビジネスの場なんです。

お茶会ってどんな会?

起業、お金、占い、ブログ…など、お茶会のテーマは様々です。
主催者の方がテーマを決めてお茶会を企画、Facebookやブログで5〜10名ほどの参加者を募ります。
平均的な参加費用は、無料のものから数千円でしょうか。

お茶会の内容は、主催者の方がメインでお話しする形式やワークショップ形式、または完全にフリートークで参加者同士が交流できる会も。

名刺交換し、自己紹介をして、たくさんの方と知り合うことができるお茶会は、さながら合コンのよう。
気があえばその場でお仕事が成立してしまう、なんていうこともあります。

場所はカフェやホテルのラウンジなどおしゃれな場所が多く、コーヒーやスイーツをいただきながら、おしゃべりしながら交流をする、というのが目的のようです。

お茶会のメリットは出会い。つまりは認知度を上げること

お茶会という場では自分と同じ女性起業家たちと会えるというのがメリット。誰かが主催するお茶会に参加する場合でも、自分が主催する場合も同じです。

メリットその1:仲間に出会える

1人でビジネスをするというのは、時に心細くもなりますから、一緒に頑張れる仲間が欲しいものです。

メリットその2:見込み顧客に出会える

もしあなたのサービスが女性向けのものなら、お茶会で出会える女性起業家さん達が見込み客になるかもしれませんよね。

メリットその3:魅力的なサービスに出会えるかも

その2の逆パターンです。女性起業家さんに是非お願いしたい!なんていう魅力的なサービスに出会えるかもしれません。

まとめ:お茶会はビジネスの場。自分の認知を広め関心を持ってもらうことから始めよう

いかがでしょうか、お茶会のメリットは出会い。そして自分の認知度を上げること、なんですね。
つまり、お茶会はビジネスの場、一つの集客方法でもあるんです。

自分や自分のサービス(商品)を知ってもらい、
興味や関心を持ってもらうこと。
そして、お会いした方々とのコミュニケーションを深めること。

ということは…

お茶会だからと、手ぶらで気軽にお茶だけを飲みにいくなんてダメなんですね!(反省…笑)

せっかく、気軽にお茶を飲みながら交流できる場なのですから、

  • 私という人間を知ってもらい(名刺)
  • 私のサービスを知ってもらうきっかけを持っておく(サービスプラン)

 

と、名刺やサービスプランを持参することが大事です!
話している中で、もしかしたら自分が提供できるものがあるかもしれないし、仕事仲間になるかもしれないし。
何れにしても、覚えてもらう、ということ。

このお茶会でビジネスに繋がらなくても、知り合った方がまた違う誰かに出会うきっかけを作ってくれるかもしれません。
人に会うということはそういうことなんです。

お茶会、次は潜入調査してきますよ。

Webプロデューサー・ディレクター 623

ホームページの企画、設計、構成策定が得意。中小企業のコーポレートサイトを中心に、多くのWebサイトの新規構築や運営を手がけてきました。現在はフリーランスWeb屋として企業や個人の Web戦略のお手伝いをしています。

個人事業主・中小企業のWeb集客

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします